女の子を守っていよう

女の子の命が軽視されて守られてないから危険なんです

とりあえず少しだけ

20170502115435

20170502164809
本文ここから

「ボディーガードが欲しい」と思っている女の子にボディーガードをつけることができるような社会にしていくのは悪いことだとは思っていませんよ。守りたくないのに守らなければいけない、あるいはその逆、守られたくないのに守られなければいけないのは、児童福祉法のように、法律で決められている場合だけで充分だと思っています。あなたのような「守りたい人」は、あなたに「守られたい」と思ってくれる人を探して守ればいい。女の子全員を守る必要はないと思います。

 

えっと、女性の犠牲者を口実に、女性を守れない社会を作るための法律を通されてしまうからです。女性(社会)を守る力と自由を奪う法律を通してくる。 だから守らないといけないんです。

 

学校やテレビなどで日本の女性を守られない存在にして、合法的に事件に巻き込まれる犠牲者を増やし、法律を通すの。信じられないと思いますが、これが実行されています。だから誰も子供を守っていようと言わないのです。

 

この話から説得するのは難しいのでここまで。

 

コメントの全文はこちらに

mamorarete.hateblo.jp

広告を非表示にする
Copyright © 2016 ブログ名 All rights reserved.